これがあるから報われる!ちょっと優雅なランチが大好きです。

私は食べ歩きが好きなのですが、友人とちょっとおしゃれな都内のレストランで、優雅にランチなどを楽しんでいるときは、「幸せだなあ」と感じます。
せっかくの高いランチなので、昼間からお酒などを楽しんだりしますが、ちょっとほろ酔い気分になりながらお互いの近況を話したり、美味しい料理をゆっくり食べたりするのが大好きです。
といっても、お互い忙しい身ですので、そんな贅沢はほんのたまにしかできませんが、それでもたまのことだからこそいいレストランを選び、落ち着いてゆっくりと料理を楽しみます。
日ごろ時間に追われ、次から次へと仕事や家事をこなしていて、本当に慌ただしい思いをしています。
ですから地元を離れ、友人とおしゃれなレストランでゆったりとした時間を過ごしていると、「ああ、こういう時間って本当に必要だな」と思います。
心や体が非日常を求めていたんだな、ということを本当に実感するのです。
もちろん「非日常」ですから、その日は日頃よりちょっとおしゃれをして、化粧もいつもより入念にしてから出かけます。
日ごろの自分とは違う、という意識も手伝ってか、そういう日はうんと深いことでもお互いにいろいろ話し合える気がします。
たまにじゃなくて、いつもこういう贅沢したいよ!と思うこともありますが、もしこれが日常になったら、それはそれですぐに飽きてしまうかもしれないとも思います。
やはり生活にはメリハリが大切だと思いますし、日常的に好きなことばかり繰り返していたら有難味もなくなるでしょう。
今は忙しいけど、その先には楽しい食事会がある!と自分に言い聞かせ、今日もせっせと家事や仕事を頑張っています。毛深い女性は好きですか?